サンスター 緑でサラナ

高くなったコレステロール値

私は、40代になってから、今までよりも健康を意識するようになったんです。

サンスター 緑でサラナ

 

そこで、毎年1回、人間ドックに行くようにしているんです。

 

やっぱり、定期的な検査って自分の健康状態を知る上でも、大事ですからね。年齢的にも、健康を考えなくちゃいけないと思ったんです。

 

人間ドックを受けるようになってから、今まではこれといった異常はなく、健康体だったんです。

 

 

ところが、昨年受けた人間ドックの結果で、コレステロール値が高いという結果が出てしまったんです。(^_^;)

 

 

それもLDLコレステロール値です。いわゆる悪玉コレステロールというもので、私の場合、160という数値だったんです。基準値は、140ということなので、かなり高めだったんです。

 

 

医師からも、生活習慣の見直しが必要だとか野菜を多めに摂るようにとアドバイスを受けました。

 

けど、正直、自分でもびっくりしました。というのは、うちは、夫も私も働いているので、どうしても食事の時間が不規則になりがちなので、できるだけ野菜は多めに摂るようにしたんですよね。

 

でも、結果的には高いコレステロール値が出てしまい、野菜不足だと言われてしまったんです。(T_T)

 

生活習慣については、フルタイムの仕事をしていることもあり、なかなかすぐには改善が難しいと思ったんですが、とりあえず軽めのジョギングを休日にはじめることにしたんです。

 

で、あとは、野菜を今よりも多く摂らなくちゃって思ったんですよね。

 

けど、今までも割りと多めには、野菜をとってきたつもりなので、今以上に野菜の量を増やすとなると、具体的にどうしようかって、考えて込んでしまったんです。

 

そんなあるとき、たまたま友人と食生活の話になったんです。それで、思い切って、コレステロール値が高くから、野菜を多く摂らなくちゃいけないのだと話したら、サンスターの「緑でサラナ」というのを飲んでみたらいいかもと勧められたんです。

 

緑でサラナは、飲むだけでコレステロール値が下がるそうです。

 

緑でサラナって、一言で言うと、野菜ジュースなんですが、効果には個人差がありますので、ネットの口コミをチェックしたり、他の知り合いにも「緑でサラナ」のことを聞いたりしてみました。もちろん、サンスターの「緑でサラナ」の公式サイトもじっくりと読んでみました。

 

結果として、口コミの評価も高かったし、なによりも周囲で飲んでいる人もいて、勧めてくれたので、それなら、飲んでみようかなって思い、「緑でサラナ」を購入することにしたんです。

 

サンスターの「緑でサラナ」を買いました!

サンスターの「緑でサラナ」は、30缶で、6,000円のところ、キャンペーン中だったので、5,400円でした。

サンスター 緑でサラナ

 

1缶当たり、180円です。

 

ちょっと、高いかなって思ったんですけど、友人も勧めてくれたし、これを飲むだけで、コレステロール値低下に効果があるのならと思い、購入してみました。

 

今なら、10%オフというのもお得だと思いましたし。

 

それに、野菜を多めに摂るにしても、有機野菜など、より品質にもこだわらなくちゃいけないかなって思っていたんです。それよりは、コレステロール値低下に効果が高いと評判の「緑でサラナ」の方が、手軽に飲めるし、値段的にもお得かなって思ったんです。おまけにキャンペーン期間なので、送料無料で健康読本という本もついていて、ちょっと得した気分でした。

 

緑でサラナが、いいと思ったのは、コレステロール値を下げる効果のある、SMCSという天然アミノ酸を含んだ日本で唯一のトクホ(特定健康用食品)だからです。これなら、私の高いコレステロール値にも効果が期待できると思ったんです。

 

サンスターでは、SMCSの臨床試験により、コレステロール低下の効果を確認した上で、「緑でサラナ」の開発をはじめたということです。

 

「緑でサラナ」は、1缶で、105グラムの野菜が摂取できるので、これなら今の時代の1人平均約73グラムの野菜不足を十分にカバーできるということです。しかも、8種類の野菜と2種類の果物を独自に組み合わせて作られているので、質の高い野菜を摂取したことにもなるんだそうです。

 

 

これなら、どうしても不規則な生活になりがちな私でも、質の高い野菜を摂ったことになるし、コレステロールを下げる効果も期待できると感じたんです。

 

詳細は、こちらで解説していますよ。

>>緑でサラナの公式サイトへ

 

 

緑でサラナを飲んでみました!

 

サンスターの緑でサラナは、1日2缶ずつ飲みました。

サンスター 緑でサラナ

 

人が必要とする1日の野菜量は、「緑でサラナ」なら、2缶分(210グラム)を摂るのが目安だそうです。

 

いつ飲むのが、いいかというと、特に決まってはいません。とにかく毎日飲み続ける習慣にすることが大切だと思います。

 

とはいえ、私の場合は、野菜不足を補う効果のために、「緑でサラナ」を飲んだので、午後の3時から4時位の間に、間食代わりに飲むようにしたんです。

 

野菜ジュースとして、お昼ごはんの後、ちょっと小腹がすいたときに、飲んでいたんですが、これが効果があったようです。

 

とりあえず、3ヶ月飲み続けたんですが、その効果が出たのが、今年の人間ドックの検査です。コレステロール値が基準値未満の138まで、低くなることができたんですよ(^O^)

 

これは、明らかに「緑でサラナ」を飲んだ効果だと思います。去年といちばん大きく変化したのが、緑でサラナを飲むようになったことですから。

 

あと、味の方は、おいしいです。(^O^)

 

もっと、青臭い味がするのかなって思ったんですが、レミン風味がするのと、控えめですが、甘みがあるので、飲みやすいんです。

 

ただ、ちょっとつぶつぶ感みたいのがあるので、人によっては飲みづらいと思うかもしれません。私は、すぐに慣れましたけど。。。

 

コレステロールの低下以外にも、健康にいいと感じたので、ずっと飲み続けています。

 

コレステロールの値も、今のところ、下がったままなので、緑でサラナの効果が出ているかなって思っています。

 

今は、夫にも勧めて、夫婦で美味しく飲んでいます。

 

私のように、コレステロールが高かったり、気になる人には、サンスターの「緑でサラナ」は、おすすめだと思いますよ。

 

とくに、忙しい人や野菜不足の人、生野菜は苦手という人は、「緑でサラナ」なら、美味しく飲めて、野菜の栄養素を補えると思いますので、一度、試してみるといいと思います。

 

>>サンスターの緑でサラナの詳細はコチラ<<